SUPPORT – 支援活動

顔晴ろうニッポンは2011年3月11日の東日本大震災をきっかけに設立されたボランティアグループです。
私たちの住んでいる所は兵庫県高砂市。直接支援がしたいと考え、支援先を探しに行った際に偶然『宮城県仙台市高砂』(実は兵庫の高砂がルーツなんです)と出逢い、ご縁を感じ、仲良くさせてもらっています。
その中で私たちが教わることも多く、『東北の支援はとても大切、しかし地元が何かあった時のネットワーク作りもとても大切』と感じ、地元での活動にも力を入れています。
その一環として、地元の絆・コミュニティー作りを目的とし、不定期ではありますが、顔晴ろうニッポン主催のお食事会を開催しています。


これまでの活動

●2011.5.29
第1回 顔晴ろうニッポンチャリティーコンサート開催

●2011.6.4
第2回 顔晴ろうニッポンチャリティーイベント開催
※第1回.2回で集まった収益は全額義援金とし、兵庫県義援金募集委員会にお届けしました。
※神戸新聞掲載/87,953円
▶写真はこちらから

●2012.1月中頃
顔晴ろうニッポンのメンバー2人が、支援先を求め東北へ。
あらゆる所で音楽活動を通じての支援活動を行う。
その際、導かれるように宮城県仙台市の高砂神社と出逢う。
我々の住む兵庫県高砂市との運命を感じ、これより主な支援先となる。

●2012.3.29
宮城県仙台市の高砂神社への小宮寄進(兵庫の高砂神社の宮司様の支援活動に同行し、寄進の際の唄の奉納)
▶写真はこちらから

●2012.4.21
第3回 顔晴ろうニッポンチャリティーイベント開催
▶写真はこちらから

●2012.4.22~4.25
イベント翌日より13名で東北支援活動へ(宮城県仙台高砂市民センター/宮城県仙台高砂神社/福島県いわき市久ノ浜)
▶写真はこちらから

●2012.6.30
第4回 顔晴ろうニッポンチャリティーコンサート開催

●2012.8.9~8.12
顔晴ろうニッポンメンバー2名が、別の支援団体に同行し、仙台市の高砂へ支援活動

●2012.11.4
第5回 顔晴ろうニッポンチャリティーイベント開催
2012.4の支援活動をきっかけに地元の絆も大切だと感じ、東北支援活動の為はもちろんのこと、地元の絆作りにも力を入れました。
▶写真はこちらから

●2013.3.9~3.12
10名で東北支援活動へ(宮城県仙台高砂市民センター/宮城県仙台高砂神社/宮城県亘理郡山元町/福島県いわき市久ノ浜)
▶写真はこちらから

●2014.3.9
第6回 顔晴ろうニッポンチャリティーイベント開催 e-スマイルさんとの共同開催。
顔晴ろうニッポンは夜の部を担当。
▶イベントの内容はこちらから
▶写真はこちらから

●2014.9.26~9.28
7名で東北活動へ(宮城県仙台高砂センター/宮城県仙台市立幸町中学校/宮城県仙台高砂神社)
幸町中学校にて講演会を開催
▶写真はこちらから

●2015.6.30~7.1
3名で東北活動へ(宮城県仙台高砂センター/宮城県仙台高砂神社) 日和山の山開きイベントのサポートへ
▶写真はこちらから

●2016.4.30
代表として1名が『NPO法人 姫路発中高生のための災害ボランティア』と一緒に熊本県益城町の避難所『エミナース』へ支援物資を届けました。
▶写真はこちらから

●2016.6.30~7.1
『NPO法人 姫路発中高生のための災害ボランティア』のサポートメンバーとして8名が東北活動へ(宮城県仙台高砂センター/宮城県仙台高砂神社)日和山の山開きイベントのサポート及び各地で交流会を開催。
▶写真はこちらから

●2016.8.20
『NPO法人 姫路発中高生のための災害ボランティア』のサポートメンバーとして4名が一緒に熊本県益城町の避難所にて開催される夏祭りのサポートへ
▶写真はこちらから


現在は、今後の活動資金作りのため、地元で開催しているイベント等に顔晴ろうニッポンとして出店させていただいたり、顔晴ろうニッポン主催のお食事会を不定期で開催しています。

ページ上部へ戻る